FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
強烈なミラクルホラー体験①
みなっりち様

お世話になっています。
石けんとみなりっちさんのお話、それにみなさんのミラクルメールに助けられています。
私の体験がミラクルなのか不明ですが、もしよろしければ掲載してください。
*長いのでメール2回に分けましたm(__)m

MK(掲載時はイニシャルでお願いします)


No.1
みなりっちさんの石けんを知ったのは昨年の7月頃だったと思います。ネット検索をしていて、もう何を検索していたのかも覚えていないのですが、その時偶然引っかかったのが、至福の石けんのお知らせの1ページでした。ん?と思いショップを見ると不思議な石けん達がいたのでした。しかし、カートUPされてなかった事と、私自身が余裕のない状態だったのでひっそりとお気に入りに登録しただけとなりました。いつか、ね・・・って思ったことを覚えています。


 その後、何度かこのお気に入り何だっけ?と至福の石けんを開くことがありましたが、石けんが売られていたことは1回もなく、カートUPのお知らせを見たこともありませんでした。ここは、いつ売っているのだろう??本当に謎の石けん屋だと思っていました。

 そして、11月に16年間共にいてくれた愛猫が辛い闘病の末に旅立ちました。助けてあげることはもうできない状態だったので、せめて苦しみをどうにかしてあげたかったのですが…それも叶わなかった最後となりました。私自身の覚悟はできていたつもりでした。初七日が過ぎ、一ヶ月が過ぎ、年が明け2013年の1月初旬に四十九日が過ぎました。少しずつ落ち着いてきているはずだったのですが、その頃になって毎晩号泣するようになりました。後悔と自分を責める気持ちがどんどん溜まって吐き出すまで止まらないような感じでした。

 いつか止まるまで仕方がない、とそのまま続けていたら、2月になっても変わらず…さすがにこれはいけないと思い始めました。毎日、勝手に泣いて勝手に体力を消耗してスッカスカのスポンジ状態でした。昼間は笑っているのに、夜中に号泣している姿に同居の彼もどん引きです。これはまずいだろう、たろー(猫の名前です)だってうれしくないだろう、逆に足を引っ張っている感じがする…自分のせいであの世でのたろーの格が下がってしまう。などと他人には言えないようなことも考え始め、解決法を探しました。その時、思い出したのが至福の石けんです!あの不思議な石けんを買って楽しい気持ちになろう、と思ったのです。そして、HPを開くとなんとカートUPのお知らせが出ているではありませんか!
しかも、売出しの2/15日は偶然休暇をとっていて、仕事を休みにしていました。これは絶対買うべきだと思ったのです。
 
買いたまえ!と言われた気がしました(^o^)/…No.2へ
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG