FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
石けんを開けてみて、ビックリ☆のご報告です
メールアドレスを変えたのですが、aviというものです。

今日は暑い日でした~
真夏のようで、6月を忘れてしまうかのような。

さて、石鹸を使ってみてというか開けてみてびっくりしたことをご報告させてくださいませ♪

Release&VISIONにワンコの顔が!!

以前、メールさせていただきましたときにわたしもゴールデンレトリバーと暮らしていたことを書かせて頂いたのですが、この子もしかして石鹸に現れてきたのかな!なんて思えました。

わたしの家族のゴールデンちゃんは美容院に行くと必ず、青いリボンをつけて帰ってきたので、この子じゃないかと思う顔を見つけた瞬間に彼だろうと思えたんです。



ブルーリボンちゃん


福ちゃんかもしれませんが、わたしにとって無邪気なエネルギーだということは変わりなく思います。

この子は他の石鹸と交互に使っていても今は一番泡立ちがいいのでわたしに一番必要なのかなと思いました。

今、ほぐす、という作業をしている感じです。

体も心も。

本音を口に出す、それがとても難しく危険だ、ということに対してわたしの中では大きいもので、全てが払拭されたわけではありませんが、わたしには真実を口にしても受け入れてくれる人がいる、それがとても幸せなことです。

わたしの愛しいワンコもそれを教えに来てくれたのかもしれません。

ただただいとおしい気持ちで溢れました。

ゆっくりと自分のペースで本来の自分に戻っていく、それが体験できていければいいなと素直に思います。

Release&VISION、わたしにとって凄く無邪気に感じられました。

みなさんとは感じ方とは違うかもしれませんがとても柔らかな朗らかな無邪気さだと思います。

読んでいただいてありがとうございます(^^)

掲載可です♪

FROM. avi

これから暑くなりますが、お体ご自愛くださいね!

みんながハッピーで溢れますように(*´∇`*)


aviさん、いつも、ありがとうございます。
メアド変更了解です。
なんだか、他人とは思えない感じで、嬉しくなっちゃいました☆うふふ♪

そして、Release&VISION の画像もありがとうございました☆
本当だ!
ゴルちゃんがいるよ~~~(涙)

青いリボンは分かります。
うちの福ちゃんも1回だけ美容院に行ったことがあるのですが、同じく青いリボンつけて帰ってきました。福助の場合は、美容院が合わなかったみたいで、数日人間不信みたいになっちゃったので、無理はやめようということになり、以降ずっと私が洗っておりました。
懐かしいな~。

でね、この石けんに出ているお顔は、うちの福助じゃないです。
aviさんちの子ですよ。
だって、当店の石けんは生まれた瞬間から行先を決めているんですよ。
きっと、ここでまた思い出してもらう必要があったのでしょうね。

動物のリーディングを主にやっている動物病院勤務の経験のある友人とマスターチャネラーコースで知り合い、福ちゃんの事を見てもらったのですね。
その方は生前の写真を見て、リーディングしていくのですが、福助は虹の橋を渡って動物がいく天国に行き、以来
我が家と動物用天国と行き来していると言われました。
そして、チャネラーコースにもちゃっかり付いて来ていて、苦手な発表をマイク持ってみんなの前でしている私を二本足で立って支えているのも、はっきりと確認されていました。
心の中でも、声に出してでも呼べばその子は来るらしいのです。
なので、大切なペットを亡くされた方は、嘘と思ってもいいので、ぜひそうしてあげてください。

虹の橋を渡って行き来しているっていうのは、うなずける話があってね、福助は、散歩以外で移動する時は、必ずおもちゃを持って移動。帰る時もおもちゃを持って帰ってくるんです。
行きとは違うおもちゃを持って帰ってくることもありました。

だからなのか、

じょうろの口が無くなる・・・。
なんでか分からないけど、じょうろの先の部分ですね。
あれが、どこを探しても無い。
ということが多発し、福が天国に逝ってからこれで3個目です。
じょうろの口の部分は、生前の福助が好きで知らない間に盗まれ、ボロボロになった口が犬小屋から出てくるみたいな。。。

あと、頻繁にあるはずのものが忽然と姿を消すようになりましたし、自分がここにいるよ~って時は、毛を残していく事が分かりました。
その方によると、天国に行ったら、生前と同じ姿でいるので、ちゃんと毛が生えているとのこと。なので、こっちに来てそばにいるときは毛が落ちると言ってました。
最近、新しくパンツを買ったのですが、新品で袋から出したまんまのものをジムで着用した時に福助の毛が付いていたのには、本当にびっくりしました。

aviさんが大切になさっていたそのわんちゃんも、きっと心の中で名前を呼ぶ度にそばに来てくれて、しっぽをブンブン振っているのだと思います。

そして、aviさんもおっしゃっているように、その子は、きっと、
安心して表現して大丈夫だよ。
真実を口に出すのを恐れないでねって、言ってくれているような気がします。
「柔らかな無邪気さ」その子がaviさんにいつもくれていたものかもしれませんが、aviさんの持つギフトであり、柔らかな無邪気さをどんどん表現していきましょう。って、提案がわんちゃんを通してaviさんの元に来ているように私には感じました。

柔らかな無邪気さは、みんなが大好きで、そして魅了されるものです。
是非、表現していきましょう☆











© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG