FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
Release&VISION 、アメジストの石けん、シルキーでピンクなあの娘、キラキラ☆愛と光の縁結びの体験談
::::::ここから掲載可です^^

------「Release&VISION」
物静かで寡黙で不思議なせっけんでした。

長い間こびりついていた、ふっるーい、押し込めてきた感情と向き合う作業。
次々浮き上がる汚れをただ洗う、それに淡々と付き合ってくれた・・・という感じでしょうか。
泣いたり、滅入ったりということは無かったのですが私にとってかなりキツかったです(笑)

古くからの感情があまりにディープだったからでしょうか・・
なんだかまだ残っているような気もしますし、終わっているような気もします。
もう少ししたらわかるかしら? そうしたらまたお知らせしますね。

------「アメジストのせっけん」
まだ自分の中で、信じきれていない神と宇宙とのエネルギーを形で見せてもらいました。

もともと誰でも可能なのでしょうが、曇ってしまうのでしょうね。受信能力が。
それをいとも鮮やかに洗い流して、人が本来持っている力を元に戻してくれたような気がします。

海辺を歩いていて確実に地球とグラウディングしているのがわかります。
これから起こるであろう様々な言に恐れや不安がありません。
「地球が起こす事ならば私もそれは一緒だ。味わう。」と漠然と思いました。

能書き言わず行動で示され、なおかつ引っ張り上げられた・・という感じでしょうか?
男前というか・・なんというか、私にとってそんなせっけんでした(笑)

------「キラキラ☆愛と光の縁結び」
すごーく、やさしいというかマイルドというか、ただ私達を照らすお日様のようにきらきらしていました。
それが無条件の愛と光なんでしょうね。
ハードなトレーニングとクリーニングの後だっただけに穏やかさが心地よかった。
宇宙や天使から受け取るメッセージを日々ハッキリと受け取れています。
数字で見せてもらえる事が多いですね。

「Release&VISION」と「Release&VISION」もそうですが、
使う人によって全く違う経緯をたどるかもしれませんが、
最後はちゃんとそれぞれのせっけんのテーマを受け取れると思います。

------私はやっぱり「シルキーでピンクなあの娘 」が一番好き、というか軽く進んでいけます。
かわいいせっけんなんですよね!ほんとキュート!

今は私は、「冷静と情熱の恋石けん」で解説されているのと同じ状態でして
これがないと困るのでこれからも作ってくださいね(笑)

使っていると「私、恋でこんな事する人じゃないんだけどな・・」というような
びっくりするほど大胆な行動を取ってしまいます。
行動できる自分、好きな人に気持ちをぶつけられる自分がうれしいです。

「何もしないで1人で愚痴ちゃうんでしょ?いいじゃん、好きなら!素直で、正直でさ!」
ってせっけんにお尻を叩かれています。

*あ、やたら本命以外にモテてています。
 (今はとても迷惑・・・(笑)。人に大事にさせる何かが出てるみたい。)
*女性性が上がっているのも実感しています。
*「肌が潤ってる!なんでそんな女っぽいの?」と、初対面の女性に褒められました。
*肌がしっとりする!肌や胸にハリが出る。
*アファメーション言いながら洗顔に使うと顔がちゃんと女の顔になって色っぽくなる。

ネガティブな予言や予測の記事でドキドキするより、恋でドキドキしなきゃ!女子だもん!
女子のコイゴコロを後押ししてくれる・・・私にとってそんな感じです。

これから「ガーネットのせっけん」を使います。
またご報告します。

:::::::::::::::ここまで

どうぞお気をつけて東京に来てくださいね。
お会いできるのを楽しみにしております。

KSさん


Kさん、いつも、ありがとうございます。
また、女神パーティのご参加もありがとうございました。
すぐに、次に行かなければならないとのことで、会場に顔だけ見せに来てくださいまして、嬉しかったです。
とっても、素敵な方でしたよ!

石けんの効果たくさん、体験してくださってありがとうございます。
上手に使って、上手にバージョンアップなさっている感じがします。
素晴らしい!
次は、ぜひ、本命にモテてください。
あ、本命外からモテても、邪見にせず、モテた事実だけを受け取りそれを肥やしにして、本命の時にはもっと大きく受け取ってくださいね。
モテるという体験や、美しさを褒められるという体験は、すればするほど素直に受け取れるようになるもの。だと思います。

ハートをたくさんのポジティブで満たしてあげてくださいね!

応援しています!
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG