FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
サクラが咲いたの石けんで、ものすごいミラクルが・・・
みなりっち様

いつもお世話になっております。
きらりと申します。

今回、3/25(日)に「サクラが咲いた」を注文させて頂いた際、
備考欄に、母が重い精神病で入院中であることを書きました。
それから一週間も経っていない3/30(金)夜に、妹から、
「おめでとう!母が寛解しました」という連絡が届きました。

2/15(水)時点の母の病状は最悪で、重い腎障害を発症して命が脅かされたり、
病院内で自殺を図って身体拘束(ベッドに縛り付けられること)を受けたり、
介護認定の面接に来た区役所の人の前で、支離滅裂なことを口走ったりしていまし
た。
3/9(金)には区役所から「要介護5(最重度)」の判定が下り、
「これからどうやって母の面倒を見ていこうか、仕事はどうしようか・・」
と、お先真っ暗な心境でした。

それが「サクラが咲いた」を注文してからわずか数日後に、
事態が急展開するなんて・・。
ただただ、驚いています。

4/1(日)に母と面会しましたが、まだ少しぼんやりしたところはあるものの、
穏やかで前向きで、これまで見てきた「いかにもキチガイ」な母とは別人でした。
「中の人が入れ替わった」とでも申しましょうか。
ちなみに、母は、具合が悪かった時のことを全く覚えていないそうです。

これから退院準備に入りますが、私は平日は勤めに出ており、
妹は結婚して離れたところに住んでいるので、
仮に自宅に戻ってきたとしても、つきっきりで面倒を見る人がいません。
母を自宅で一人にしておいたのでは、私も安心して仕事に打ち込めません。
が、主治医の先生が「24時間介護の老人ホームに入った方が良い」と母に勧めて下さ
り、
母も(てっきり拒絶すると思いきや)すんなり同意してくれました。
あとは、母を大切に扱って下さるホームを探して入所させれば、ひとまず安心と
いったところでしょうか。

平日、母とあまり会えなくなるのは寂しいですが、その分、仕事や資格取得の勉強に
打ち込む所存です。
土日祝は自宅で過ごしてもらうつもりですし、旅行や外食にも一緒に行きたいです。

どうも有り難うございました。

※体験記の掲載可です。ペンネームは「きらり」でお願い致します。

きらりさん



きらりさん、いつも、ありがとうございます。
もの凄い、ミラクルのメールをありがとうございました。
お母様、良かったですね~。

サクラが咲いたは、本当にサクラを咲かせるのだと思いました。
精神的な病は、霊的な部分が関与していたりとか、本当に優しい人や情が深くて、真面目な人がかかりやすいと言われていますよね。
サクラが咲いたが、注文しただけで、このようなミラクルを起こすとは、私も驚きましたが、きっと私たちが理解できない所で、何かが起きたのでしょうね。
それが、何なのか知る必要すら無いのかもしれません。

ただ、ひとつ言えることは、

サクラが咲いただけではなくて、私が作る石けんのすべてに、

購入くださる方や、お使いいただく方が、最高最善になる。

ということを意図して作っているので、きらりさんにとっても、お母様にとっても最高最善となる出来事が起こったということです。

あと、やっぱり、当店の石けんは、行く所が決まっていて、いつ、どんな形で、行先に到着することまで、1個1個が決めているらしいのです。これは、私のリーディングではなくて、ものすごいサイキックな方が伝えてくれた事なのですが、つまり石けんに意思があるということらしいのです。
面白いですね。

何はともあれ、きらりさん、本当に良かったです。
これから、さらに最高最善となっていかれますように☆
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG