FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
カードリーディングのメッセージがぴったりはまった!!
みなりっち様

こんばんは。ITです。
ご連絡が遅くなりましたが、石けんとカードリーディングのメッセージが
届きました。ありがとうございました。

「開放」と「許し」
このメッセージが今の私にピッタリはまってるみたいです。
実は長く続けてきた副業を一昨年と同じような状況で辞めることが決まりました。
その職場の社員が、当時のボスと同じ名字なんです・・・。
同じ名字の人に同じようなことを言われるとは・・・。改めてビックリですが。。。
今回は以前よりももう少し冷静に話を聞いて受け止められました。
1週間後に突っ込んで話を聞いたり、したりはしましたけど。

古い物をどういう形であれ手放せば、新しい物がやってくるんですよね。
私がずっと目標にしてきた仕事そのものではないですが、それに就くための
一歩として今の私にいいかもしれないっていう仕事にアプローチ中です。
今のところ、スムーズに進んでいます。

一度思い切って夢・目標に対する強すぎる執着を手放してみたら、次にいい形で
その夢・目標が私のところへ戻ってくるのかもしれませんね。
前にみなりっちさんもおっしゃってたように。。。

そして、同じ名字の2人に同じようなことを言われたことで傷ついたり、腑に落ちない
気分も味わいましたが、そろそろ許してあげないとなあって思います。
私がもっと私らしくいるために。。。

長くなってしまいましたが、このタイミングでいただいたメッセージが深く響いたので
感想を書かせていただきました。

夢・目標に向かう第一歩が決まりましたら、ご報告させていただきますね。

インフルエンザや風邪が流行っていますので、ご自愛くださいませ。

(後日頂いたメールです)

今回のカードリーディングは特に今の状況とぴったりあっていたので
メールをお送りしてしまいました。

今までも「手放す」とか「開放」のメッセージをいただいていましたが、
なかなか上手くできなかったんだと思います。
今回は本業の契約終了を決めた時期と重なったこともあって開放の
メッセージがしっくりきたんだと思います。

ずっと前から3月末での終了を考えていたのですが、次の仕事、今後の
生活のことを考えると踏み切れなかったというか、どこか踏ん切りが
つかなかったんです。
けれど、このままだと自分が磨り減ってしまう気がしたし、偶然(いや必然ですね)
終了を踏み切るチャンスがやってきたんです。

で、これと副業をやめることが古い物を手放すことで、開放になったみたいですね。
このタイミングでアプローチ中の案件がいい感じに進み始めています。
これは私の夢・目標にドンピシャではないのですが、そこに向かうために神様から
与えられた課題なのかなって思っています。
これがクリアできたらそこにたどり着けると思っています。

IT


Iさん、いつもありがとうございます。
今回の有料1枚カードリーディングの内容は、Iさんにとって、とても深かったようですね。一番どすんとハートに響いて来たのではないでしょうか?
今回のメールを見て、Iさんは、当店がオープンした頃からのお客様ですが、ずいぶんと成長された感じがして、本当に嬉しかったです。そのことにまずお礼を言いますね。
ありがとうございます。

「許せない!!!」誰にでもありますよね。
アイツのせいで。
アイツが悪い!!

感じたことのない人なんて、おそらく皆無でしょう。

でも、いつまでもいつまでも、そこに対して憤ったままでいると、間違いなくその相手に執着してしまいます。執着したままだと、新しいものが入ってきません。変化がなく、滞ったままで、おまけに怒っているので気分が悪いのです。本当は、怒っているのは感情の蓋に過ぎず、そんな自分を許せないのが苦しいのです。

この執着を手放すことに、大切なツールは、「許し」です。

このような例えを使うと、動物愛護団体の方に叱られそうで怖いですが、実際の話だそうですので、お許しくださいね。

チンパンジーやオランウータンを生け捕りにする時は、やっと手が通るぐらいの穴をあけた罠を用意するそうです。その罠には、穴よりも大きなエサを入れておくそうです。
何も知らないチンパンジーやオランウータンは、穴に早速手を入れます。入れた先には、大きな獲物を手のひらでしっかりと握ることが出来ます。ところが、穴よりも大きな獲物ですので、獲物が穴にひっかかり、手が抜けません。掴んだはいいけど、食べられない。このジレンマで、騒いでいるところを上から網をかぶせて生け捕りにするそうです。

ここで、捕獲される前に、獲物から手を放していれば、捕らえられることはなかったはずなのです。

私達がやっている執着はこれと良く似ています。
手を放しさえすればいいのです。
手放して、手放して、どんどん手放していく。

いろんな感情があって、そうそう簡単に手放せないこともあるでしょう。
こういう時に、誰を許せていないのかな?と自分に聞いてみてください。

「許し」は最強の手放しツールです。

また、人間関係のレッスンにおいて、一度目で完了できなかったことは、二回目三回目と続いていきます。Iさんが同じ苗字の方に同じような事を言われて傷ついたのは、1回目の上司の方の許しが完了できていなかったせいとも考えられます。

今回「開放」のカードが商品に付いてくるカードリーディングで出たようですので、Iさんがおっしゃる通りですね^^副業を手放すことでまた、新たなステージに立たれることでしょう。
今新しい案件も、うまく進んでいるようですし、手放して、手放して、どんどん新しいことを受け取っていきましょうね。

Iさんの夢が叶いますように。

© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG