FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
土地建物のシンフォニーセッションって、なに?
よく、土地建物のシンフォニーセッションって、何?

と聞かれます。

シンフォニーセッションとは、アクセスコンシャスネスの共同創始者である、ドクターデインヒアが創り出したエナジーセッションです。

アクセスコンシャスネスが提供するボディワークの中でも唯一遠隔でできるセッションです。

体験して頂いた方は、離れているのに直接触れられているように心地良いとか、最高のマッサージだとおっしゃる方もいます。

非常に微細にエネルギーを感じる方がいる一方で何も感じないとおっしゃる方もいます。

どっちがどうという話ではなく、どちらも受け取る意欲さえあれば、ちゃんと効いています。

シンフォニーセッションは、受けて頂く方のユニバースの27の次元でまるで交響曲のようにエネルギー同士が貢献し合い、作用し、増幅し、新しい何かを創造します。

ここでは何かが起きているけども何が起きているのか分かりませんが、必ず何かが起きています。

これを土地・建物に応用したものが土地・建物のシンフォニーセッションですが、土地・建物はシンフォニーセッションが大好きです。

私の場合、特に菜園に顕著に効果が現れていて、いまだに夏野菜が収穫できています。

きゅうり、ピーマン、ゴーヤの勢いが止まらずいまだ食べ続けています。

どういう訳か虫がつかないのです。
農薬を一切使わないので、毎年虫が凄いのですが、全くと言っていいほど虫がつかないのです。

なので、来年は梅が楽しみです。
毎年虫がついて大変なので、素晴らしい梅が収穫できるのではと今からワクワクしています。

あと、今年の夏は蛇がほとんど出ませんでした。

(蛇が出る時点で本当に田舎ですね笑)

オフィスは1軒家ですが、裏が田んぼなので、夏は蛇が出ます。

でも今年は蛇に驚かされることもなく平和に過ごせました。


お客様からは、こんな体験談を頂戴いたしました。


相談内容は、庭にある松の木を切っていいものかどうかという内容でした。

そこで、土地・建物のシンフォニーセッションを行ったところ、

このようなメールを頂戴いたしました。

先日はシンフォニーセッションと建物へのセッションをしていただいて、ありがとうございました。
おかげさまで、その日のうちに庭の造成について話がまとまりました!不思議です。

MKさん


ね?不思議ですよね。
こういう事が普通に起きちゃうのがシンフォニーセッションなのです。

本当に面白いですね。

私は基本セッションした後は割と忘れちゃうほうなので、この時に何をしたのかは覚えていません。

でも、こういう事が実際に起きてるっていうのが楽しいなと思うのです。

土地・建物には、様々な記憶がその分子構造の隅々にまで浸透しています。

それらを解放し、エナジーを与えることで、そこに暮らす人々にさらなる貢献をしてくれるようになります。

土地や建物にもコンシャスネスというものがあります。

よく、土地・建物のみで申し込みできるのか?という問い合わせを頂くのですが、それはできません。

なぜなら、一番にエナジーを受け取り、癒されるべきはあなただからです。

土地・建物のシンフォニーセッションは、オンラインセッションのオプションでしか申し込むことはできませんが、非常によく機能します。

ご興味ありますか?







メールマガジンのご登録は、こちら




© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG