FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
アチューメント石けんの効果を少しずつ実感してきています。
こんにちは
Nです。

以前、 「私は自分と家族を信頼し、豊かで喜び溢れる毎日を送っています。ありがとうございます!」でアチューメントして頂きましたが、少しずつ効果を実感してきています。

小4の息子は幼稚園の頃からずっと不登校気味で、どうしたらいいのか研究に研究を重ねてきました。

あるときは無理やり、あるときは先生に迎えに来てもらい、あるときは毎朝登校に付き添い…そして今たどり着いた答えが「無理強いしない」です。

登校すれば楽しく過ごすのに行くまでが大変。
今は週に1,2回行けば良い方です。

息子はHSCです。繊細で敏感なので 他の子なら気にしない事も 息子には一大事なので 登校も勇気がいります。

その特性を尊重して 無理に登校させず 本人の行く気に任せることにしました。

でもやっぱり、「このままだと将来大丈夫か」とか色々心配です。
時には不安で気持ちが揺らぎますが、アチューメント石けんを使って、息子の人生を信じる基盤ができてきたように感じます。

夫は、息子の不登校に不満です。
それに 娘にはまっすぐ愛情を注げますが、息子には注げません。

見ていてすごく不満ですが、夫は夫なりの学びだと思い、夫の人生を信じようと思います。

でも、アチューメント石けんを使わせてもらってからは なんだか夫が 息子に柔らかくなったように感じます。

私は私で夫や息子に振り回されず 自分の人生を楽しみたいと思います。


あと、メルマガのリクエストですが、HSPや不登校についてのみなりっちさんのご意見を伺いたいです

(ブログで不登校のこと書いていましたね(^-^))

私の中に登校してもらいたい反面、息子がいたら楽しいなっていう気持ちがあり、無意識に私の心を読んで学校を休んでいるんじゃないかと思うことがあります。



すみません、長くなりました。
取り留めのない文章で失礼いたしました。

ブログやメルマガ、楽しみにしています

お読み頂きありがとうございました(^-^)


Nさん

Nさん、いつもありがとうございます。
アチューメント石けんの効果が今頃になって表れ始めたんですね。
本当に、いつもその人に合ったタイミングで起きるので、ご報告を聞くのがとっても楽しいです。

ご主人が息子さんに対して、柔らかくなったこと。
お母様として、この子の人生を信じようと思えたことは、素晴らしいですね。

息子さんを信頼してあげてください。
HSCという言葉は初めて聞きましたが、非常に敏感で繊細なのはよく分ります。
こういうお子さんは、他人に触れられるだけでも大変なのではと思います。
なぜなら、敏感すぎて、他人の思念や物の見方が怒涛のように流れ込んで、本人がそれを受け止められないからです。

でも、知ってました?
これって、能力なんです。

学校に行かない困った子と彼を結論づければ、そこまで。ですよね。
でも、それがこの子の能力なんだ。彼がもっと安らぎと共にその能力を活かすには?
と問いかけを始めれば、それは可能性になります。

こういったお子さんに対してのお勉強を今始めているのですが、まだまだ披露できるほどの知識までいってないです。
でも、一つ言えるのは、お母様の我が子に対する信頼が大事という事ではないかと思います。

学校行かない子、行けない子、いっぱいいます。
私が今の時代に生まれていたら、間違いなく行ってないでしょう。

私の知り合いのお嬢さんは高校生ぐらいですが、学校が嫌で行ってないです。
代わりに、音楽が好きで音楽の学校を見つけて行くことにしたみたいです。
その学校が、自分の選択で好きな授業を自由に受けることができるようで、私が行きたいと思えるような、子供の自由や個性、自立心を尊重するようなカリキュラムになっていて、素敵でした。

探せば、子供が喜んで行きたくなるような学校は見つかりますよ。

親が、どうしよう。。。。と右往左往していると、子供も迷います。
Nさんにお伝えしたいのは、とにかく問いかけの中にいてほしいということです。

私がまだ知らないこの子の素晴らしさって何?
この子の未来の為に私は、何ができる?
この子が完全な安らぎと共に毎日過ごすのに、親として何ができる?
どう、この子の話を聞く?

いくらでも問いかけできますね。

どの子にも才能があり、可能性があります。
心配ではなく、信頼を寄せてあげてください。

親からの信頼が子供にとっての何よりの自信です。

応援していますね。
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG