FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
日食の石けんを使いだして以降ミラクルが止まりません
みなりっち様


ミラクルメール集の
新Web デザインは見てるだけでウキウキしますね!眺めてたら参加したくなってしまいました(笑) 掲載可です。

日食の石鹸を使いだしてからです!
急に『もうここから卒業だな』って今の仕事環境から、次への新たな冒険への情熱が湧いてきたのは!
とどまる選択になぜかザワザワして、新たな選択って方に心がスカッと晴れ渡る拡がりを感じるんです。

異業種へ挑戦して経験を糧にできた私へ『凄いね~!やりきったね!』って賛辞をおくりました。

ある目的を持ってOL 業務に励む中で
『私ならではのユニークな女性起業家になれるかも!?』
インスピレーションやアイディアも
誰かの為に動いてるときの方が次々と湧いてくるから不思議です。

『思う存分してくれていいから』
そんな言葉に甘えつつ、リーダーシップを発揮させた結果の
人や環境が劇的にビフォーアフターのような様変わりを体感したら……
これがハマってしまいました(笑)

私を取り巻くご縁にも変化があり、お知り合いになるのはなぜかステキな女性起業家の方ばかりです。

そんな良縁って双方に気付きや希望をもたらして、ヒントを与えたり受け取ったり、自信を復活させたりパワーをお裾分けしたり……

この春、心の友のような存在だった上司を見送った後になってふと気が付きました。

2カ月連続で受け取った
『コミュニケーション』のカードの恩恵ってこれか!と。

~相反する考え方がひとつにまとまり、信頼とパートナーシップの新たなレベルへと進んでゆきます~

世代もかけ離れているのに『神社好き』が一致して初対面から意気投合。妙に懐かしくもあり、私の産土神社に何度も足を運ばれ絶賛されたときは感激しました!

お話をしてもしなくても心が通じあい
ただ笑いあい、共に涙したり感動したり、意見の違いを聞き入れ認め許しあい……まるでパートナーシップの教習でも受けているかのよう(笑)

スピリチュアルにも柔軟な上司の温かな愛のおかげで、自信喪失気味のパートナーシップの面が癒されて回復、めでたく修了です!

父親とこんな関係になりたかったと理想の父親像をこの上司に当てはめていた気もします。

年齢の枠にとらわれない
以心伝心のような男性とのパートナーシップってこんなにも日々が高揚して楽しいものなんですね~!

まさにこの頃に使用していた『 女神アバンダンティア☆ワクワク統合』 石鹸の魔法です。

さすがに虹はここに現れないでしょ?っていうオフィス内でみつけた虹が反射して出現したときには……子供みたいにはしゃぎました(笑)

魔法といえば……4月のカートアップでも物凄いパワーを感じましたよ!

思い出を成仏させる』の石鹸を購入したとたんに部屋の中で『バキッ!バキッ!』って音が鳴った後に私自身が軽くなったのは明らかでした。 

『すごっ!今までにないこの感覚…!』

誰かの思いまで背負ってたような(同居してる両親?) 過去からの罪悪感やら無念さやらスルッと脱ぎ捨てたような生まれ変わった感はこの石鹸ならでは……

煩わしい人間関係でも相当楽チンになりました。
私をワンクッション置いて責任転嫁していた人達が急に追いやられる展開へなったり、疎遠になったり。
何よりも嬉しいのは、私自身が本来のパワフル全開モードで元気良すぎなところ(笑)

今日届いたばかりの 『思い出を成仏させる』 の石鹸のその後もまたお伝えしますね!

ティアラさん


ティアラさん、いつもありがとうございます。
いつもにも増して、元気いっぱいのメール。
嬉しいです。

ミラクルメール集のデザイン。
褒めてくださり、ありがとうございます。

いろいろと凄まじく素晴らしい変化を起こしてらっしゃるようすね!
気づきもたくさんあったのですね。

日食の石けんは、物事を成功に導くエネルギーを持っているので、そこからプロセスが始まったのは、
面白いなーと思いました。

お使い頂いた石けんも、2度も連続して送られたカードもうまく、波に乗っかってらっしゃるなと思いましたし、
思い出を成仏させるの石けんは、そんな面白い変化をティアラさんにもたらしたと聞いて、作成して良かったなと
思いました。

思い出を成仏させるは、やはりお使い頂いた皆様よりご感想を聞く機会が多く、過去の嫌な思い出の浄化の他に
エンティティを光に還すなどの機能もあって、お得だと思います。

先日お買い上げいただいた、思い出を成仏させるはいかがでしたか?
また、良かったらご感想をお待ちしていますね。

ティアラさんにさらなるミラクルが起こりますように。
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG