FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
石けんを使っての出来事と大きな気づき
みなりっちさん

こんにちは。
いつも素敵な石けん・パワフルでハートフルな石けんをありがとうございます。
4月に購入した『みんなのDreams come true2016春』『出雲八百万の神縁結び~最高のソウルメイト』『豊かさが倍増するガネーシャの石けん
が届いてからの嬉しい出来事、
そして
6月に購入した『家系からくるブロックを解除する』『ー』女神アバダンティア☆ワクワク統合カラーを使い出してからの大きな気づきについて、長くなりますがお話させてください。

4月に届いた3つの石けん。届く前から驚くことがありました。
いつもは注文を終えると、石けんが届くまで頭の中にはないのですが、どれもとても楽しみにしていたせいか、あと何日で届くかなと、待っていました。
何となく遠くから来るお客様を待っているようなそんな気分でした。
今日か明日届くという日に、娘の部屋の掃除をしていて、机の上にあった封筒のイラストが目にとまりました。
現在、パステルアートのインストラクターとして歩き出したところですが、そのイラストをみてすごくゾウさんを描きたくなったのです。そのこと自体自分でも不思議でした。
どちらかというと模写や景色を描くことが多かったので、・・・。
それまで動物を描きたいと思ったこともなければ、描ける自信もなかったから余計に不思議でした。
心から湧き上がってくる感覚だったので、そのまま掃除を終えたあと気持ちに任せて描いてみました。
すると自信もなくはじめてなのに・・とっても楽しく、ゆるくラクに描けたのです。そのこと自体が嬉しく、自分でも記念のお気に入りの絵になりました。
そして翌日石鹸が届き、『豊かさが倍増するガネーシャの石けん』から使い始めました。
何日かして、なぜ急にゾウさんが描きたくなったのかが気になり、調べてみたところ、なんと!ガネーシャ神は象の頭をしていると。
本当に驚きました!!
きっとガネーシャ神が見守ってくださっている☆ と感じました☆
私は全く知らなかったのですが、象はとても素敵な意味をもつそうですね。

ゾウは、現状を良くして永続する力、
そして開運、学術や仕事の成功などをもたらす
智のシンボルとされています。

特にタイ国でのゾウは、幸せのシンボルとして、
成功、勲章、運勢、高位、国旗、進歩、幸運など
たくさんの意味を持っている。
とありました。
パステルを通して、関わった方たちにガネーシャ神のもつ豊かさが届くといいなぁ~、届けられそうな気がする♫ なんて思いました。
本当に嬉しかったです。

ゾウさんのパステル画は、新しい名刺に取り入れました♪

続いて『みんなのDreams come true2016春』を使い、ちょうど使い切りました。
この間、パステルアートのWSをしてほしいというお話(こちらはボランティア)、
をいただいたり、先日はじめて私の絵を見た方から“通って教えてほしい”という依頼をいただきました。
思い返すと、こうして一歩踏み出せている自分は半年前には想像もできませんでした。

一歩踏み出してみると自分の今後に自信がもてず、どうなっていきたいかが具体的にイメージすることが苦手であることに気づき、自分の意識していないところでなにかあるのかもしれないと感じ始めました。
丁度カートアップで紹介されていた『家系からくるブロックを解除する』『女神アバダンティア☆ワクワク統合カラー』が必要に感じ、そこを手放したい、イメージできるようになりたいと思い購入しました。
この時も直感で~どちらかというと説明文を詳しく読んでというより、写真を見てとても石けんに惹きつけられ、説明文を読ませていただくと、やっぱり!という気持ちになりました。

『家系からくるブロックを解除する』を使い出して、1週間。
斉藤一人さんのお金についての本に出会いました。“今読むべき本”と感じ、じっくり読み込みましたが、その中に『欲は持ってはいけないのではなく、大切なもの。生きる力になる』『昔(食べることに困る時代)は欲を捨てなさいといったけど、それは貧しかった時代の教え』『人間は全員が豊かになりたいと思っている。ということは全員が豊かになれるし、ならなきゃいけない』
ということが書かれていました。

私の中で、豊かさを手に入れたいと言いながら、どこか欲を抑える気持ちが強く働いていたことに気づきました。
自分だけ豊かになってはいけないというような・・・
でも、みんなで豊かになっていくために、自分もしあわせになる。
その中でお金も含まれていて、お金を選ぶことは悪いことではない ということがふわっと。

また、私が尊敬している画家さんのFB投稿の中で『正義感とは』ということが書かれてるお話を読むことがありました。

『「悪口はいうべきではない」と日ごろから言っている人が「あの人は、人の悪口ばっかり言う人だ」と知人のことを話していました。
とても道徳観の強い人で、人間は正義をしないといけないと言います。正義ってなんだろう? 「それは自分が正しいと思うこと」。
むつかしいことです。(中略)
結論が先にあるのです。悪いこと。
人は、「超えていきたい」と願います。成功哲学もその一種だと思います。
人は跳躍したい、「超えていきたい」のです。なにをか・・・は限界のようなもの、不自由というもの・・・うまく説明できません。結論から生きることへの疑問とでも言えるのでしょうか。』 というものです。

「悪口を言うべきではない」
これも私が無意識に大事に抱えていたものです。
子供の頃からなぜか、誰かが人のことを話しているのを耳にするのが嫌い、苦しくさえありました。
悪口などもってのほかというように。。。
もっというと、両親が誰かのことを(悪口にように)話していたことを子供の頃許せない気持ちで聞いていたことを覚えています。

噂好きな人と交流していた頃もありましたが、ある日我慢できなくなり、ぶつかり関係を切ってしまったこともありました。
後悔はしていませんが、自分が苦手と思う人との関わりを自分から断ってしまうパターンがあるのです。
けれど小さな街に暮らす私とっては人と関わる以上避けられないことです。
正直にいうと、それが嫌で人と関わるのが苦手でした。本当に長いこと。
ですが、それがとけました。このことに気づいて、「それも人」と思えるようになったのです。
すると人の話をきいたり、自分の気持ちを話すのがラクに楽しめるようにってきたのです。
いちいちどこかで正義感のもとジャッジすることがなくなったからかもしれません。。。
本当に不思議です。
そのことで、家族との関わりも変わってきました。
すると娘が家の中で鼻歌をうたうようになったり、主人がテレビを観ながら家族と楽しそうに話し、笑うようになったり、なんとなくゆるやかな雰囲気になっています。
過去の人生の節目のなかで、悩み・気づき、心の持ち方、生き方、学んできたつもりでしたが、まだ抜けないクセのようなもの、しっかりあったんだなぁと感じました。
そんな自分を俯瞰してみせてもらえたような気持ちでいます。
気づくのと気づかないままでいるのとでは、本当に見える景色、心の軽やかさが違います。

女神アバダンティアをこれから使っていく中で、イメージすることが苦手な自分に変化が出てくるような気がしています。
さらに自分に自由を許し、拡がりながら生きていけたらと思っています。

みなりっちさんの石けん、本当にパワフルです。
大すきです。

これからもご活躍、楽しみにしています☆
お忙しい毎日、どうぞご自愛ください♡

感謝をこめて。

Fさん


Fさん、いつも、ありがとうございます。
パステルアートありがとうございました。
すごくすごく素敵な象さんのパステルアートを送って頂きました。
本当に、ほっこりするアートです。
心がささくれ立ってる時に見ると、一瞬にしてささくれを取ってくれるようなそんなパステルアートです。

私だけで楽しむのはもったいないかなと思い、掲載いたします。
もしも、Fさんに不都合であればいつでもご連絡くださいね。

ガネーシャ神の姿をご存じないのに、注文した途端に象の絵が書きたくなるとは、面白いですね。
きっと、ガネーシャ様からもっと仲良くしたいなってメッセージだったのでしょうね。

そして、石けんのパワーを上手に使って、うまく幸運の循環に入っていかれたようなそんな印象を受けました。

豊かさを受け取ると決めると、次から次へと扉が開いていきますよ。
ガネーシャの石けんのメッセージ通り、受け取ることに許可を出してください。
豊かさを望むのことを欲だとは私は思いません。
だって、この地上の人間みんなに許可されたものであり、権利だから。

噂好き、悪口好き、世の中にはこういう人もいますけど、自分とは味が違うぐらいに捉えてれば楽でいられますよ。
例えば、自分が抹茶フレーバーのアイスクリームで、日本人ウケしますけど、中には嫌いって人もいますよね。
焼き肉フレーバーのアイスクリームと聞いて私は、おえって思いますけど、大好きって人もいるはずなんです。
そこに、ジャッジメントを持ちますか?

ただの、味の好みですよね。

噂好き、悪口好きは、そういうフレーバーの人達なのだと思えば、関わりを持つことを選択できますね^^

Fさんもおっしゃっているように、それも人です。

どんどん受け取って、前に進んでくださいね。
応援しています^^



IMG_6751.jpg
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG