FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
時空をこえて存在しているヒーリングエネルギーにアクセスしたようです。
みなりっちさま

こんにちは。**です。お世話になっております。
そして、いつもありがとうございました。

遅くなりましたが、先日のレムリアンヒーリングの体験談を
送らせていただきます。
掲載可ですが、匿名でお願いできますでしょうか?

まず、当日の様子です。

ベットの上で座って受け取りました。
時間が来たので、受け取る宣言をし、目を閉じていると
自分の体にエネルギーが届いているのが体感できました。
普段から、シータのセッション中でも
エネルギーに反応すると、身体が前後左右にぐわんぐわんと大きく揺れるのですが(笑)
今回は、頭だけが控え目にぐるぐる回る感じでした。
松果体をいじっていたからでしょうか。

特に何も見ませんでしたが
2回ほど「パチパチパチ!」というラップ音が鳴りました。
どうやら、私がそのまま眠ってしまわないように
誰かが気をつけてくれていたようです(笑)。

実は、その気遣いを無駄にしてしまいました。
あんなに気をつけていたのに
いつのまにか「寝落ち」してしまっていたのです!!
すみません・・モニターなのに。
せっかく高確率の中、選ばれたというのに・・本当にごめんなさい。

言い訳かもしれませんが、それぐらい身体にも心にも気持ちいいヒーリングであり
ものすごく沢山のことを、光の存在たちがやってくれたんだと思います。
そのために、眠らされたんだ、と思いたいです(苦笑)。

読ませていただいたレポートですが
心当たりがあることばかりで
確実にヒーリングが行われていたんだなあ、というのが確認できました。

ヒーリングをしてくれた、大天使ミカエル、大天使ガブリエル、セントジャーメインは
私がアチューメントを受けている「エンジェルリンク」と「シルバーバイオレットフレイム」でつながっている
とても身近な存在たちです。
特に、大天使ミカエルには、普段からよく話しかけているので
ヒーリングに参加してもらえたのはとても嬉しかったですね。

インナーチャイルドが目覚めているのは、ちょっと意外な感じでした。
ただ、「行動を開始できるけど、まだ、やりたくない。」というインチャの発言は
私の思っていることとまったく同じなので
インチャと私はしっかり繋がれているのかもしれません。
聖なるタイミングがいつになるのかわかりませんが
自分の内なる声には、正直でいなくちゃいけませんね。

「安全で静かな環境で、楽しく豊かに暮らす」ことと
「自分のサイキック能力を最高最善に発揮する」ことが
今回のヒーリングのテーマでしたが
具体的な変化というのは、まだ現れてきてはいません。

しかし、自分の心の持ちようは少し変わってきたような気がします。
以前は、他人の言動や外部の環境にビクビク怯え、気持ちが振り回されていましたが
少しずつ、自分の気持ちや感情に集中できるようになってきました。
自分で自分を大切に扱おう、という気持ちが強くなり
他人のことも考えつつ、自分優先でいこう!というスタンスに変わりつつあります。

そして、これはちょっと特殊な事例なのかもしれませんが
誰かの参考になるかもしれないので、書いておきます。

時々あるのですが、ヒーリングやアチューメントを受ける期日を決めると
その日より前であるにも関わらず、ものすごく強力なエネルギー体験をすることがあります。

ヒーリングセッションの4日前のことです。
お昼頃にみなりっちさんからのメール(レムリアンヒーリングの期日確定の)を受け取りました。
書かれていた通り、すぐ、受け取る旨の意図を宣言しておきました。
その日は最大級の台風が日本列島を通過中でしたが
私は仕事で、静岡県の浜松市の職場にいました。

定時で仕事が終わり、自宅へ帰ることになりましたが
私の家は、愛知県の豊橋市で、会社からは40kmほど離れています。
台風で荒れ始めた天侯の中
家に帰るには、車で海沿いの高速バイパスを走らなければなりません。
しかも、台風に向かって(苦笑)。

慣れた道だし、今までも何度も台風の中を車で走ったことはありますが
今回の台風は最大級の勢力!
荒れ狂う嵐のなかを突っ込んでいかなくてはなりません。
車を運転しながら、ものすごい恐怖心に襲われました。
このまま、恐怖心を抱えたまま運転するのは危険だ!と思い
それこそ大天使ミカエルやハイヤーセルフやいろんな存在に話しかけお願いしても
一向に恐怖心は収まりません。
そこで、何を思ったか突然、「そうだ!女神!」とひらめき
「レムリアの女神!貴方の愛で私の心を満たしてください!助けて!!」とお願いしたんです。

すると、ハートに温かい波動が広がり始め
気持ちが次第に落ち着いてきました。
その感覚に身を任せていると、今まで感じたことのない穏やかで温かい感情が広がり始めました。

車の外は相変わらず荒れた天侯でしたが
なんと私は「至福」としかいいようのない気持ちに包まれていたんです・・。
うっとりするような穏やかな気持ち・・・。
もう、怖いものなんて何もありません。
こころなしか、風雨も弱くなった気がして、天侯を操作している存在に感謝していました。
自分を見守っている、目に見えない光の存在たちの優しさにも感謝の念がわき
「ありがとう」といいながら、ものすごく穏やかな気持ちで家路につくことができたのです。

家に入ると、母が顔をひきつらせながら迎えてくれました。
あまりにひどい暴風雨なので、帰ってくる間に
私の身に何か起こるんじゃないかと、怖くてしかたがなかったそうです。

あの時のことは、今でも不思議です。
レムリアンヒーリングを受け取ります、と意図しておいたことで
時空をこえて存在しているヒーリングエネルギーにアクセスできたんでしょうか?
それに何故、「レムリアの女神」という言葉が無意識にでたのか。
当時の私はレムリアンヒーリングに対する予備知識は全くありませんでした。
それにあの至福感・・
もしかしたら、セッション当日、「寝落ち」してしまい受け取りそこねた感覚を
先取りして感知したのかな?と、ちょっと都合よく考えたりしています。
次回、受ける時は、ちゃんと起きて受けよう、と思います。

以上です。

使えそうであればお使いください。
(地名も匿名?にしてくださると嬉しいです。)

ありがとうございました。

匿名希望さま


レムリアンヒーリングメール遠隔モニター








匿名希望さん、いつも、ありがとうございます。
素晴らしい体験談に心が震えました。

そうなんです。
レムリアに何の知識もなくても、レムリアの時代を体験しているのを魂が思い出すと、勝手に知らない言葉も飛び出してくるんですね。
まさに!時空次元を超えたレムリアのエネルギーにアクセスしている状態です。

レムリアンヒーリングを希望される方は、レムリアの時代に転生した経験をお持ちである場合が多いとされています。
匿名希望さんもきっとそうだったのでしょうね。

そして、レムリアには女神様がいらっしゃって、
それは、東西南北を守る女神様たちで、それぞれが火の女神、風の女神、大地の女神、水の女神だと言われています。
火の女神はおのずと知れた、ペレ様ですね!

そういう情報もちゃんと、数日前に訪れたのですね。
恐るべし!意図の力!
意図すると、その時からヒーリングが始まったり、受け取りやすいように準備が行われたりするんです。
だから、私のレムリアンヒーリングの特にメール遠隔のときは、ご予約完了のメールを受け取った時点で、

●月●日、みなりっちからのレムリアンヒーリングを受け取りますと宣言するようにご案内しています。

また、眠りたくなくても眠っちゃう場合は、ハイアーセルフに眠らされている場合がほとんどです。
余計な意識が入らない方がうまくいく場合があるんですね。

今回は、モニターさんだったので、頑張ってくれたんですね。
ありがとうございます。

さらなるパワフルな前進。
期待していますね^^
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG