FC2ブログ
至福の石けんを実際に使用したお客様達から送られて来た、不思議な石けんの体験談集。
page top
初めてのセッションは、本当に感動の連続でした…。
みなりっち様

こんにちは(*^_^*)
先日は、セッションありがとうございました。しかも、30分も延長して下さって
とても嬉しかったです!!

初めてのセッションは、本当に感動の連続でした…。
数年前から、他のセミナーをちょこっと受けたり(自己啓発的な??)、心理学の本を読み漁ったりして、
自分の内観(??)や自分が何に引っかかっているのか少しずつ分かってきていたものの、解決法が
全く見つからなくもがいてました…(笑)

本などでは、『感情を手放しましょう』、『ポジティブに!』、『悪いことを考えると実現するから考えてはいけない!』などと
書いてあったりするのですが、それが上手に出来る人間ばかりではないですよね…(>_<) 
少なくとも私は出来ません…(笑) 頭でっかちなのかもしれませんが、難しいのです…。

最初はガチガチに緊張していて、上手にみなりっちさんに自分の思いが伝わっているか不安でしたし、
セッションは難しいと勝手に思っていたので、受けてみて、本当にビックリしました。
なんて簡単で心地よいのだろうかと!!
お世辞でもなく、生まれて来て初めて心から安心したというか、とても幸せな気持ちになりました。
迷っていないで、早く受けるべきでした(笑)

私を宿す前に、赤ちゃんがいると分からずに風邪薬を飲んでしまい、泣く泣く堕胎した話を母から聞いた時
(当時はサリドマイド事件があった頃)、私は、生まれてきてはいけない人間ではなかったのかと思いました…。

この話は、主人には話したことはありません…。たぶん、口に出して話をしたのは、みなりっちさんが初めてです。
ときどき、私ではなく、生まれるはずだった赤ちゃん(私に似ている全くの別人)がこの世に生を受けていたら、
もっと幸せな人生を送っていたのではなかったかと考える事がありました…。

幼い時から、感受性が強く、色々な面で生きにくさを感じ、ここだけの話……自分で自分の命を絶ってしまおうかと
考えた事もありました。(自分でもビックリですが小学校低学年くらいのまだ幼い頃~思春期など)

なので、お腹で亡くなった彼女が、『私の分も生きてほしい。幸せになって欲しい』と言ってくれた事、そして、いつも見守って
くれていた事に、涙が出ました…。私は、どこかで、きっと彼女に恨まれていると思っていたので…。
でも、きっとここまで無事に生きてこれたのは、不甲斐ない私を彼女が見守っていてくれたおかげじゃないかと今は思います。

きっと、生まれる時にネガティブと契約したのは、彼女に対する罪悪感があったからかもしれません。
キーワードに出てきた『犠牲こそ愛』は、本当に私の根っこにありました。
自分を犠牲にしなければ愛されないと。まだ、セッションを受けて数日で、コロっとはなかなか変わらないかもしれませんが、
これから色々とダウンロード出来ることを楽しみにしています。

そして、彼女が光の世界へ無事に帰る事が出来てよかったです。なんとなくですが、(あくまで想像で)いつか、彼女に出会える気が
するんです。どういった形かはわかりませんが…(もしかしたら、私が彼女を産むことだってあるかもです(笑))
その時は、お互い笑顔で逢いたいなぁと思っています(^-^)

あと、セッションの最後に慢性蕁麻疹の事を伝えられてよかったです。まさか、まさか、元彼とサイキックコードで繋がっていたとは!
早く薬を手放せるようになりたいです。でも、不思議と前日に薬を飲み忘れていたのに、セッションの時は皮膚が本当にスウーッとして
いたんです。(飲み忘れると、お昼頃には痒くなるので) しかし、夕方からは、猛烈に痒くなり、何故か酷い腰痛も襲ってきてビックリ(+_+)
何かが私の中で、戦っていたのでしょうか。

是非、またみなりっちさんのセッションを受けさせて下さい! 亡くなった母親のこと、自分の子供を持つ事への恐怖心などなど…色々出てくるんです(笑)
ブログにも掲載されていた『自分のマイナスには価値がある』は、とてもためになりました(*^_^*)
みなりっちさんの力をお借りして、怖がらずに、マイナスと上手に向き合っていきたいです。
だから、これからも宜しくお願いします(笑) 人より変化はゆっくりで、時々後退してしまうかもしれませんが…。
呆れずにお願いします(#^.^#)

もしも、みなりっちさんの判断で使えそうならば、セッションの感想として掲載は可です。
その時は、名前は こけしちゃん でお願いします(笑)

梅雨に入り長雨が続きますが、体調など崩さないようにお気を付け下さい。

こけしちゃん


こけしちゃん、先日は、勇気を出して個人セッションをお受けくださり、ありがとうございました。
ずっと、もがいてらっしゃたんですね。
でも、そのお蔭か、客観的にご自身を観察することができるようになったのではないでしょうか。
本当に初めてなのに、2回目3回目と受けてくださっている方のように、スムーズでしたもんね。
日頃からご自身の問題から逃げずに向き合って頑張って来られたのがとてもよく分かりました。

ポジティブに!
と言われれば言われるほど、心はネガティブに傾きますよね(笑)
これは、こけしちゃんだけじゃなくて、みんながそうなんですね。
答えは、ポジティブに物事を考えると思った瞬間に脳はネガティブを意識しちゃうからなんですね。
なので、できないのは当たり前だと思ってもらってもいいかも。

~にならなければならない。
~しなければならない。

は逆にパワーを奪うので、自然に~できるようになるのが一番いいですよね。

セッションは難しいのでは?と思ってらっしゃったようですが、簡単で心地よさを感じていただけて本当に良かったです。
早く受ければ良かった・・・・。皆さんがおっしゃる言葉です(笑)

こけしちゃんが宿る前にいた赤ちゃんのお話し。
これは、すごく今回のセッションにおいてはキーでしたね。

こういう体験があると、必要以上に頑張ったり、自分が幸せになってはならないのではないかといった感覚に苛まれるようになり、結果苦しいことを引き寄せてしまいがちです。

よく、お話しくださいました^^

それから、セッション後にまた体調不良等起きる場合がありますが、これも統合していくプロセスの一つです。
1個癒されると、あれもこれもと出てくる場合もあります。
こけしちゃんの場合は、我慢の蓋が開いたんだと思います。
でも、出てくるってとっても良いこと!
変化できるチャンスですから。

痒みにしても、腰痛にしてもそこには必ず思考があります。
1度や2度では難しいかもしれませんが、しっかりと扱っていくことで、改善される可能性があります。

変化の起こり方は、人それぞれです。
人の思考は面白くて、中にはすぐに問題解決されるのを嫌だと思っている人もいます。
かつての私がそうでした。

だって、こんなに悩んだのにそんなに短時間で解決されるなんて、今までの時間はなんだったの?と思うと悔しかったのです。

でも、すぐに癒されてもいい。という思考に書き換えていくことで、変化を恐れることなく、すぐに迎え入れることができるようになりました。

変化を早くしたければ、それもセッションの中で可能です。
また、次回お受けいただく機会がございましたら、ご用命ください。

それでは、こけしちゃんの幸せを心より応援しています。

いつも、ありがとうございます。
© 至福の石けん*ミラクルメール集. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG